OHKITA MEDICAL CLINIC   ホームへもどる

一般耳鼻咽喉科外来
アレルギー性鼻炎と花粉症外来
小児耳鼻咽喉科外来
音声外来(ボイストレーニング)
補聴器外来
睡眠時無呼吸&いびき外来
めまい外来
突発性難聴外来
禁煙指導と咽喉頭癌検診
日帰り手術

一般内科外来
メタボリックシンドローム外来
リウマチ・膠原病外来
むくみ外来
冷え性外来
夏バテ外来
漢方外来

点滴療法外来
サプリメント外来

Lifetime Healthy Diary

むくみ外来
Mukumi 成人女性の約8割が、「むくみ」で悩んでいます。「むくみ」の正体は、ずばり「水」です。体内には、血管・リンパ管がたくさんあり、水をせっせと隅々まで運搬しています。「動脈」は綺麗な水を細胞たちにお届けします。「静脈・リンパ管」は汚れた水を運んでいます。血液に溶け込んだ栄養や酸素が、水と一緒に細胞たちへ供給されます。細胞たちは栄養と酸素を吸収したあと、老廃物(ゴミ)と二酸化炭素を水と一緒に吐き出します。この「汚れた水」は、静脈やリンパ管に回収され、腎臓や肝臓によって綺麗な水に戻ります。この水の供給と回収のバランスが崩れると、「むくみ」が生じます。女性の多くは、「水」をあまり飲まない傾向にあります。すなわち、水を飲むとムクみやすいと思い込んでいるからです。実はその逆で、体内の水がいつもぎりぎりで足りないので、体は水を溜め込もうとしてしまいます。このような体質になってしまうと、宴会で大量にお酒を飲んだりした日の翌日、顔がパンパンになってしまいます。

 また、「むくみ」はただ外見が悪くなるだけではありません。むくみの部位は、バケツの水が放置されているのと同じように、どんどん汚れていきます。そうなると、抵抗力が低下して病気になりやすくなったり、うまく水が流れなくなり「冷え症」になってしまいます。水が満杯のバケツに、水をチョロチョロと足していくと、少しずつ水が溢れ出し、バケツの内の水が少しずつ入れ替わるので、綺麗な水を保つことができます。人間も同じです。いつも十分に水分を蓄えて少しずつお水を摂ることが「むくみ」を予防する秘訣です。

 「むくみ」の原因には、心臓・腎臓や甲状腺の機能異常もあります。また女性の場合、生理などによる女性ホルモンの乱れが原因となることも多く、個々人によって治療方法が変わってきます。そこで「むくみ外来」では、まず「むくみ」の原因を患者様と一緒に探ることから始まります。患者様の生活習慣、食習慣、飲水習慣などを把握した上で、少しずつ原因を取り除いていくプログラムを組み立てます。副作用のない体に優しい治療法で、むくみにくい健康的で綺麗な体をデザインしていきます。

▶点滴療法

クリニック紹介 医師紹介 ドクターズ・コメント 医療従事者の方へ 連携病院・施設
大北メディカルクリニック 大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング4F TEL.06-6344-0380
Copyright (C) 2008 OHKITA MEDICAL CLINIC All rights reserved. プライバシーポリシー